世の中の不条理に一言、
by tomahawk_attack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
気になるニュース
雑感
マイライフ
ガーデニング
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

木嶋被告、再逮捕。。

東京都青梅市の会社員寺田隆夫さん(当時53歳)が自宅で死亡しているのが見つかった事件で、警視庁は29日、練炭自殺を装って寺田さんを殺害したとして、元交際相手の無職木嶋佳苗被告(35)(殺人罪などで起訴)を殺人容疑で再逮捕した。
木嶋被告は容疑を否認しているという。木嶋被告が殺人容疑で逮捕されるのは、元交際相手の会社員大出嘉之(よしゆき)さん(当時41歳)殺害事件に次いで2件目。
発表によると、木嶋被告は昨年1月30~31日、寺田さんの自宅マンションで練炭を燃やし、寺田さんを一酸化炭素(CO)中毒にさせて殺害した疑い。捜査 関係者によると、寺田さんは当初、自殺とみられていたが、警視庁が再捜査したところ、木嶋被告が寺田さんから現金計約1700万円を受け取っており、死亡 前にはインターネット通販で練炭を購入していたことなどが判明した。
木嶋被告はすでに大出さん事件や詐欺事件などで、さいたま地裁に6回起訴され、現在は公判前整理手続き中。この日は再逮捕に先立ち、埼玉県内の拘置先から 警視庁の施設に身柄を移送された。木嶋被告の周囲では千葉県内の男性ら2人も死亡しており、千葉県警も関連を調べている。
(2010年10月29日19時58分 読売新聞)

ついに再逮捕かぁ。。

目下、否認中というから・・・事件について過激な言動は控えたいが・・・

それにしても木嶋被告・・・言っちゃあ悪いが、それほどの美人ではない。むしろその逆かも?・・・

なのに何でこうも次々と・・・男が手玉に取られてしまうのだろうか・・・不思議でならない。。

世の中には「ぶさカワ」っていうカテもある位で、人それぞれ多様な好みがあるとは承知しているが・・・

でもねぇ・・・と、つい唸ってしまうのは・・・私だけだろうか・・・

この女・・・多分、相当なセックスアピールがあるものと思う。さもなくば、如何に物好きでも・・・という気がしないでもない。。

或いは、被害に遭った男性らは、失礼ながら、過去に女性と付き合った経験がないか、もしくは極めて少ない方だったのではなかろうかと・・・(憶測)

その為に、女に対する免疫が出来ていなかったのではなかろうかと・・・015.gif

今の時代、口には出さないまでも、童貞君が山ほど隠れているように感じられる。。

だから、こうなっちゃったのではなかろうかと?・・・密かに感じている次第。。(v_v)

少し前、草食男子、肉食女子なる言葉が流行った。男女の最も最たる出会いの場 「飲み会」にしても、今は女子だけの「女子会」が増えているとされ、男女交際を阻害する要因の一つとなっている。。

そこで勝手な憶測をさせてもらえば、男女交際が減っている背景として、互いがフラれることを極度に恐れてるためでは?・・・という点。。

そういう姿勢が高じてしまうことも、男女交際が活発化しない一因となっているのでは・・・

仮にそうだとしたら、フラれることなど気にする必要はない・・・と強く言いたい。。

男女交際は、マッチングの要素が大きいから、たまたま合わなかっただけのことであり、遭わなければ直ちに次のを探せばいいだけのことである。。^^
かくいう私も何度もフラれた経験を持つ。。

学生時代、それで落ち込んだこともあったが、その時に悪友に諭されたことがある・・・フラれるなんてものは、蚊に食われたようなもん。別にクヨクヨする必要はないと・・・

確かに、街に出れば女だらけ・・・ものは考えようである。。^^

場数を踏めば、そのうちに要領も分かって来る。。

有名な松下幸之助翁の言葉・・・『失敗したところで止めるから失敗になる。成功するまで続けたら、それは成功になる。』 と。・・・けだし名言。。

兎に角、スポーツと同じで試合数を積むこと。場数を踏むこと。・・・何よりもそれが大事であり、これなくして免疫はつけ難い。(悪友から教えてもらったこと)。。

記事のような女に引っかからない為にも、若いうちにシッカリと目を肥やしておく必要がある。。
フラれるくらいは・・・屁の河童と思え!・・・修行の道は遠いと心得よ!・・・
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-10-30 13:37 | 気になるニュース