世の中の不条理に一言、
by tomahawk_attack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
気になるニュース
雑感
マイライフ
ガーデニング
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

よくやった海猿!・・・

伊豆諸島・八丈島(東京都八丈町)近海で転覆したキンメダイ漁船「第1幸福丸」(8人乗り、19トン)の船内から甲板員3人を救助した海上保安庁の潜水士らが31日、横浜海上防災基地に停泊中の巡視船いず船内で会見し、救出当時の緊迫した様子を語った。

 「海上保安庁です。救助に来ました」。キャリア5年の榎木大輔潜水士(28)と、同10カ月の知念俊助潜水士(25)がプラスチックハンマーやナイフの柄で船底をたたき、呼びかけた。たたき返すような音が聞こえたが不明瞭だったので、大声で呼びかけ続けた。「ここにいる。助けてくれ」。複数の男性の声が聞こえた。榎木さんは「よく生きていてくれた。この人たちを絶対に助け出そう」と思ったという。

 榎木さんが最初に船内に入り、真っ暗で油のにおいがする居室の中で、扉のとれたハッチを囲むようにしていた宇都宮森義さん(57)ら3人を発見、救助活動にあたった。ボンベの空気を吸わせるためレギュレーターをくわえさせ、船体に体を当てないよう、慎重に船外に救助した。

 「皆さんを助けに来ました」という声に3人は「よく来てくれました。早く出してください」「死を覚悟していた」と生還を喜びつつも、他の乗組員の安否を気にしていたという。

 今回の潜水士6人は、転覆船からの救助は初めて。会見では達成感をにじませながら「船長が亡くなり、まだ4人が見つかっていないので、大手を振っては喜べない」と複雑な表情で語った。 毎日jp 2009年10月31日

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20091031mog00m040014000c.html (本文)

海上保安庁の潜水士らが、遭難者に対し「皆さんを助けに来ました」と声掛けしたという。。

絶望に打ちひしがれていた彼らにとって、救助に当たった潜水士らの声に、どれほど勇気づけられ、希望を感じたことだろうか。まさに「地獄に仏」とはこのことである。。

記事を読んでいて・・感動から・・不覚にも涙が出てしまった。。(T。T)

新潟中越地震の際に、崩れた岩の中から奇跡的に救出された皆川優太君(当時2才)。あの時の勇敢なハイパーレスキュー隊にも感動したが、今回は、それ以来の感動だった。。

まったく素晴らしい成果である。・・・よくやった海猿!・・・君らの功績は永遠に語り継がれることだろう。。

ただ、船長の死亡が確認され、未だ三人の乗組員が行方不明になっておることを考えると、手放しで喜べない現状があり、とても残念に思う。。

兎も角も、無事に生還された方々に対しては、心からのお祝いを申し上げたい。よかったですね。。。
[PR]
by tomahawk_attack | 2009-10-31 20:09 | 気になるニュース