世の中の不条理に一言、
by tomahawk_attack
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
気になるニュース
雑感
マイライフ
ガーデニング
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

駐車していた車から乳児が連れ去られる・・・愛知

愛知県警北署は30日、駐車場の車から乳児を一時連れ去ったとして未成年者略取の疑いで、名古屋市に住む中学3年の少年(15)を逮捕した。少年は「ぼくが赤ちゃんを連れ去りました」と容疑を認めているという。同署は動機を調べている。
 逮捕容疑は14日午後3時45分ごろ、名古屋市北区のドラッグストア駐車場にとめられていた車の後部座席から、生後1カ月の乳児を抱きかかえ、一時連れ去った疑い。
 乳児は約15分後、現場から約200メートル離れた市営住宅付近で見つかった。けがはなかった。防犯カメラの映像や目撃情報から少年が浮上した。
 昨年12月にも現場から約3キロ離れた同県春日井市のスーパー駐車場で乳児が一時連れ去られる事件があり、同署は少年との関連を捜査している。 
【MSN産経ニュース 2010.1.30 17:34】

まだ目も開いていないような乳幼児を連れ去るなど・・いったい何が面白くって、こんなことをするのだろうか・・まったく許せない。。(~ヘ~;)

一方で、駐車の際に後部座席から容易に取り出せる環境にしておいた母親側にも、それなりの責任は感じてもらわねば困る。ではあるが・・それにしても15歳の犯行とは・・予想外である。。

逮捕された少年は、容疑について素直に認めているという。どうも根っからのワルには見えない。ただ・・事の善悪を正しく理解出来ていないのか?なんなのか・・どことなく「あっけらかん」とした様子には奇妙さが感じられる。。

その為、つい憶測を抱かせてしまうのだが、少年に・・軽い知障の疑いが有るや無しやと・・少々気になっている。。

記事によれば、この地域では昨年暮れにも同様な事件が発生していたという・・まだ本件と関わりがあるのかどうかも定かではないが、同じ子供を持つ親にとっては・・はっきりするまでは穏やかでいられない。。

今回は関係者のご努力により、迅速に発見することが出来て実に幸運だった。。

しかしこの様なスピード感ある解決は極めて稀であり、奪われたご両親の気持ちを思うと・・思わず胸が辛くなる。今は安堵なさってるものと思われるが、心よりお見舞い申し上げたい。。

合わせて、少年には事の重大さを改めて良く認識させ、かかることの再犯なきよう・・厳しい教育を施して頂きたい。。

そして早く事の次第が明らかになるよう、関係者の更なるご努力に期待したい。。\_(-_- 彡
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-30 22:08 | 気になるニュース

冬眠しないヒグマが住宅地に侵入。・・根室

根室】根室市桂木の住宅地で今月に入り、同じ個体とみられるヒグマの足跡が相次いで見つかり、同市は銃で駆除することを決めた。ヒグマは通常なら冬眠の時期だが、専門家は「冬でも餌となるエゾシカがいるため、冬眠しなかった可能性がある」と話している。
市によると、足跡は今月5日、7日、21日、民家の敷地内などで見つかった。市や根室署は周辺のパトロールを続けてきたが、ヒグマは発見できていない。移動ルートを特定できなければ、わなを使うことができないため、北海道猟友会根室支部に協力を要請した。
同支部は足跡が発見しやすくなる降雪の直後に周辺を捜索し、見つけ次第、駆除する方針。住宅地での銃の使用は禁止だが、民家から離れた林の中では問題ないという。
ヒグマに詳しい北大大学院獣医学研究科の坪田敏男教授は「きちんとした調査はないが、近年、冬眠しないヒグマの話をよく聞くようになった」と話している。
(北海道新聞 DoshinWeb 01/29 09:09)

こうした事態は、決して温暖化のセイだけでは・・ないと思う。。

厳冬ではあっても、彼らなりに食い物確保への道を開いた・・ようはそう云うことだろう。。

都会のカラスなどと一緒で、一端、楽に手に入るスベを知れば、厳しい山に戻るヤツなどいない。。

今回のヒグマも良く探せば・・まだその辺をうろついていると思う。。

今じゃ都心だってハクビシンやタヌキも珍しくなくなった。以前、石原知事の肝いりによる大規模なカラス駆除作戦を実施したが・・・

その効果もあって、その後の何年間かはカラスの数も激減したとされた。それに気を許してしまったためか・・このところ再びカラスの数が増えだしている。。

何事も手を抜いちゃあダメだ。彼らは我々以上に相手を良く観察しているのである。油断したら負けで、すぐに足元を見透かされてしまう。。

住民に被害が出てからでは全てが遅い。根室のヒグマも、一たび駆除すると決めたら・・トコトンやるべきである。中途半端な姿勢では、かえって公費のムダ遣いにつながる。。

今回は自衛隊の北部方面隊の協力を仰ぐなどして、部隊の雪中訓練を兼ねた実弾演習を要請すべきだ。それを利用し、徹底的に掃討して貰うのが、この際、極めて妥当である。。

一回やれば・・しばらくはビビッて降りて来ないハズだ。それにより住民の安心安全もしっかり確保される。。

是非、ご検討を賜りたいものである。。
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-29 22:21 | 気になるニュース

亀井金融相。依然反省の色なし。。

亀井金融相は29日午前の閣議後の記者会見で、27日の参院予算委員会で答弁中にヤジを飛ばした自民党委員を「うるさい」とどなったことについて、「うるさいからうるさいと言っただけの話だ」と述べた。
 鳩山首相や民主党の小沢幹事長の政治とカネをめぐる問題を自民党が追及したことについても、「政治とカネに関する質問は国会議員がやる質問なのか。誰だってヤジりたくなる。少年探偵団でもやらないような質問だ」と批判した。
(2010年1月29日11時52分 読売新聞)

記事によれば、亀井大臣は記者の質問に答えて、 >「少年探偵団でもやらないような質問だ」・・と述べたとある。。

なぬぅ?・・少年探偵団とな?・・・ダメだなこりゃ・・・ ┐(゚~゚)┌

オイオイ!・・いったい何処をどう辿れば・・そんなとこへリンクするのか?・・・(+_+。)

彼の頭の中は・・謎に満ちている。てゆうかぁ・・イカレてるとしか思えない。。

訳の分からんことばかり抜かしてないで、もっと・・常人にも分かるように説明せい!・・・

脇役の分際が、デカイ面をしてるだけでも・・国民感情を逆なでさせられる・・・

しかも有ろうことか・・この男は、国民の税金を湯水に使いよる。まったくムカッ腹が立つ。。

甚だもって如何。呆れを通り越して怒りが込み上げる。許し難い泥亀である。。

いい加減にしてくれ!・・・ヽ(`д´;)ノ
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-29 17:35 | 気になるニュース

化石の分析により恐竜の色と柄が判明した。。

ロンドン(CNN) 中国・遼寧省で見つかった恐竜の羽毛の化石にメラニン色素を確認したと、英国と中国の研究者が27日、英科学誌ネイチャー(電子版)で発表した。体表面を覆っていたと考えられている羽毛の色がわかったことで、恐竜の体色が初めて確認されたことになる。英ブリストル大学と中国の研究グループは、約1億年以上前の白亜紀前期の地層から見つかった「シノサウロプテリクス(中華竜鳥)」の羽毛の化石を電子顕微鏡で調査。その結果、赤みがかかったオレンジ色の色素を確認した。さらに、尾の部分は縞模様だったと推測。着色した想像図も公開した。研究に協力したブリストル大学のパトリック・オー氏はCNNに対し、「恐竜の羽毛の色を確認できた初めての成果で、非常に大きな発見」だと話している。 【 2010.01.28 Web posted at: 17:24 JST Updated - CNN 】

多くの学者のご努力により、これまでも採取した化石などから、恐竜の大まかなる体形が確認されてきた。たが化石という性格上、細部の色や柄までは判明出来ないでいた。。

これまで私たちが、普段、目にして来た恐竜の図鑑や復元に描かれていた様々なカーラーリングや模様は、実は・・すべて想像によるものであった。。

その事は私も以前から知っていたが、化石ベースの研究でもあり「どうしょもないもの」と、別段、気にも留めて来なかった。。

何時だったか・・もう随分前になるが、シベリアの永久凍土からマンモスの遺体が発見されたというニュースが伝わった。ご記憶の方も多いと思われる。あの発見によりマンモスのほぼ全てが分かった。。

マンモスは一説に紀元前1700万年前までシベリアに生存していたとされているため(Wikipedia)、それらが偶然にも永久凍土という自然の冷凍庫に守られ保存されてきた・・というのは理解もできるし奇跡的なことである。。

以前、ジュラシックパークの映画が公開された時、あのマンモスのDNAとアフリカ象のDNAを掛けあわせれば、現代にマンモスが復活するだろうに・・と真剣に思ったもんだ。実際、そういう研究もあると聞くが・・その後どうなんだろう。。

今回、CNNが伝える内容では、> 約1億年以上前の白亜紀前期の地層から見つかった「シノサウロプテリクス(中華竜鳥)」の羽毛の化石を電子顕微鏡で調査したら?・・検体の中に色素が確認できたというもの。。

これが事実なら、もの凄い発見と言えまいか。今まで化石だからと諦めてきたものが、科学の進歩により、新たな奇跡を呼び込むことが出来た・・最初の一歩という感じがする。これは素人目に見ても凄いことだと思う。。\_(-_- 彡
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-29 08:38 | 気になるニュース

有楽町「マリオン西部」が年内に閉鎖。。

セブン&アイ・ホールディングスが、傘下の百貨店「そごう・西武」の西武有楽町店を年内にも閉鎖する方針を固めたことが、二十六日分かった。東京・銀座に隣接する好立地ながら、景気低迷による「百貨店離れ」や、低価格の衣料品専門店の台頭を受け、同店の採算改善が見込めないと判断した。同グループは百貨店の不採算店整理を進めており、今後も店舗の統廃合が続きそうだ。
 同店は一九八四年に開店。ファッション性の高い衣料品を並べて若い女性を中心に人気を集め、ピーク時の九二年度は約二百七十億円を売り上げていた。しかし、近年は銀座地域のユニクロに加え、外資系の低価格カジュアル衣料品店などに押され、赤字が続いていた。
 セブン&アイは、傘下にコンビニエンスストアやスーパー、百貨店などあらゆる小売り事業を持つが、百貨店事業は赤字体質が続いていた。同グループは昨年八月にそごう心斎橋本店(大阪市)、同年九月には西武札幌店(札幌市)を閉鎖するなど、百貨店事業のリストラを進めている。 東京新聞 TOKYO WEB 1月27日 朝刊

有楽町というと古い年代の方は「フランク永井」をイメージする方も多いと思う。私らのイメージでは・・既にマリオンのイメージ・・・

でもそのマリオンも、最近はまるっきり行かなくなっていた。。

このニュースを聞いて・・えぇ~~って、のけ反ったくらいだ。。

と同時に、ブルータスお前もか?・・てな思いになった。まさにマリオン西武!お前もか?・・という印象・・・

もともと有楽町駅は乗降も多く、付近には有名な宝くじ売り場もあったりして、お馴染の場所である。そうした中にあるマリオンであり、更に通りを離れれば老舗阪急デパートもあったりと・・申し分ない一等地である。。

出来たころのマリオンは私も良く行ったもんだ。すべてに垢ぬけしていて、どこから切ってもオシャレな店だった。ライバルの阪急と一つのビルを半々で使い分けする “ 風変わりさ ” はあったが・・そのせいか、どちらの店も競い合っていて、置くものにも工夫を凝らしていたのを記憶している。どちらかと言うと・・西部の方は若者志向が強かったように感じられた。。

だもんで・・当時は物色しているだけでも、何処か、ゆったりした気分に浸れたものだ。今、思えば、なんともバブリ~な良き時代である。。

今ではシネマタウンが至る所にあって、映画館だけでの集客は難しいが、マリオンビルは、あの当時にしては珍しく映画館も内蔵していて、実際それを目当てに来る人も多くいたのである。そういう意味からしても、あらゆる顧客の掘り起こしを狙った?・・先駆け的なビルだったように思う。。

ちなみに私だが、昔からパン好きだったせいもあり、ハード系ではルノートルのパンを良く買っていた。特に新作のパンが出ると、当時、買うのは大概ここに決めていた。今はないかもしれないが、カフェレストランのスタジオーネも当時としてはオシャレな感覚があり、ここでの休憩は楽しかった。。

それにしても、ここは、その先にあるプランタン銀座。さらにその先には百貨店激戦地で名高い銀座四丁目界隈へと続く動線上の出発点にあたる場所だ。。

文字通り、それらが皆、目と鼻の先に位置するという超・超・激戦地であったが、そういう厳しい環境にありながらも、互いに集客上の相乗効果が期待されていたという・・珍しいエリヤでもあった。。

と言いながらも、近年は長引く消費不況を受けて、百貨店不況が色濃く反映されていたのも事実。ニュースを開けば、毎度毎度「何年何ヶ月前年対比マイナス」の文字ばかりが踊る。生き残りをかけた老舗百貨店同士の経営統合が次々発評される時代である。。

そうした世の中の低価格志向の波は、高級店の立ち並ぶここ銀座のど真ん中においても例外になく、ユニクロやH&Mなどという低価格ブランドが逆に好評を博している状況にあった。。

しかも、これまで百貨店としてのブランドを支えてきた高級アパレル系は、現在は徐々に丸の内に向かいつつあり、独自の店舗を構える動きになっている。それらも追い打ちを掛けている要因と見られる。。

更には、都心に今もなお新たな商業施設が次々オープンしている現状もあり、老舗ブランド地といえども、相対的な地盤沈下は避けられない状況と考えられる。。

有名ブランドの百貨店が次々閉鎖されることによって、その地域自体のブランド力も低下し、活性化の動きが削がれることは避けようもない。時代の流れとはいえ、寂しいニュースであった。。。\_(-_- 彡
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-27 10:51 | 気になるニュース

あの「紀ノ国屋スーパー」がJR東日本の傘下に入るという。。

JR東日本は26日、首都圏で高級スーパーを展開する紀ノ国屋(東京)を買収し、スーパー事業に参入すると発表した。少子高齢化で運輸業の大きな成長が期待できない中、駅ビルや駅構内「駅ナカ」に紀ノ国屋を出店していき収益拡大を目指すのが狙い。 紀ノ国屋グループ3社が1社に合併した上で、JR東が4月1日に創業家などから全株式を買い取る予定。取得価格は明らかにしていない。 紀ノ国屋は1910年創業の老舗で、現在、17店を展開。新鮮な食材や輸入食品を扱う高級スーパーとして知られる。JR東日本は今後、集客力のある駅ビル「ルミネ」や駅ナカの開発で紀ノ国屋を積極的に展開していく。紀ノ国屋の店名は使用する。 JR東日本は2017年度までに、運輸業以外の売上高の割合を、現在の約3割から4割程度に引き上げる計画だ。 SANSPO.COM 2010.1.26 17:43

以前のこと。青山の紀ノ国屋スーパーは私も良く使ってた。当時、会社帰りに寄る丁度よい距離にあった。。

紀ノ国屋スーパーは、明治屋などと同じく、比較的高級志向のスーパーとして知られる。。

輸入食材で見れば、明治屋より圧倒的に豊富な品揃えであり、ここに来れば大概のものは揃う。。

今ではすっかりお馴染になったスキッピィの「ピーナツバター」・・・今でこそ何処のデパートやスーパーでも買える品となったが・・輸入したての頃は・・何処でもという訳にはいかなかった。。

当時、紀ノ国屋スーパーは、それが置いてある数少ない店として、私などには結構貴重な存在だったのである。。

スキッピィの「ピーナツバター」ばかりではない、今でこそポピュラーとなり、全国の何処でも食べられるようになったトルティーヤのサンドイッチや、ナン生地の包みものなど。ここでしか食べられなかった貴重なモノも多い。。

その他にも、ここは世界のパン生地を扱っていて、種類がやたら豊富だ。どれもが皆、味的に洗練されていて、レアなものも数多くある。。

日本に居ながらにして、世界の味が堪能できることは素晴らしいことである。それらを催事ではなく、常時可能にしていた店は・・全国的に見ても非常に数は少ない。。

実は、我が町の近くにも、バブル期に紀ノ国屋スーパーが出展して来て、私も重宝にしていたのだが、残念ながら撤退してしまわれた。ガックリである。。(T。T)

JR東日本も・・前政権の打ち出したETCによる高速の割引効果が、今もボデブローのように効いているとされ、しかも昨年秋誕生した新政権は、更にこれを発展させ無料にまでもっていこうとしている。。

景気後退で、ただでさえ厳しい情勢の中で、特定の事業に、そこまで肩入れされたら・・同業者は・・たまったもんではない。記事にもある通り、JR東日本とすれば、先が見えない時代の新たなる収益確保を余儀なくされている。。

それ故、運輸業以外の収益性を更に強化し、同時に列車への新たな客を呼び込む経営戦略が求められている。。

広いだけで、その殆どムダに使われて来た・・かっての品川駅構内を活かし、税金が安いのと強力な集客力を武器に新たなマーケットを掘り起こした「駅ナカ・品川」・・・

当時は駅に隣接するデパ地下が一人儲けをしていた時代である。それを圧倒的な集客で勝る「駅ナカ」に出店することの優位性により、彼らのマーケットを切り崩す狙いもあったものと思う。。

コンシューマー的にも、駅構内に設けられた店舗は、列車を降りてからゼロ分で入れるという・・この上ない立地条件にあり魅力である。話題性と共に、大いに人気を博したのも・・無理はないと思う。。

品川駅の成功以来、その後「駅ナカ」の数も次第に増え、全体として新たなマーケットとして定着した感があるが、最近の景気後退で、「駅ナカビジネス」にも一服感が出ていたのだろう。駅ビルの「ルミネ」にも生彩がない。。

一方、紀ノ国屋スーパーにしても、日本でも数少ない高級志向の量販店として、揺るぎない地位を確保しているが、デフレの進行するこの時代は・・「いずこも同じ秋の夕暮れ」ではなかろうか・・厳しいと思われる。。

近年は生き残りを賭けて、超メジャーな老舗デパート同士が、形振り構わずの合併を進めている。ニッチなマーケットに君臨してきた紀ノ国屋スーパーだが、一部にはデパートのマーケットとも被っていた。。

今回のJR東日本による紀ノ国屋グループの大量株式取得だが、私は背景は分かっていないが、おそらく、そうした両者の意見が噛みあったからではないかと想像している。。

ただ・・それにより品質が落ちるようでは・・一気に客離れが進むことも考えられ、紀ノ国屋ファンの私としては、ブランドの信用は是が非でも維持して頂きたいものと期待する。。。
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-26 22:40 | 気になるニュース

梅の開花。。

c0074332_20292883.jpg

関東南部は、ここに来て、気温がグングン上昇しまして・・各地の梅が咲きだしています。。

我が家にある梅も、一部ではありますが開花しました。今のところ、全て紅梅ばかりでして、白梅の方はまだです。。

現在の開花状況は一部咲きレベルですが、週末になれば・・もう少し進んでいると思われます。。

ちなみに梅につき物のウグイスですが・・今年の初鳴きはまだ聞いてません。。

お聞きになられた方はいますか?・・・

この辺りの木々には、もう食べ物がなっていないセイでしょうか・・最近は小鳥の影も疎らになりました。。

ウグイスは、もう少し暖かくならないとダメですね。。
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-25 20:30 | マイライフ

やっぱり内閣法制局長官を国会に出席させたい?・・・

「やっぱり内閣法制局長官を国会に出席させたい」 政府が野党にこう申し入れていたことが21日、分かった。
関係者によると、内閣総務官室の幹部が19日、衆院予算委員会の自民党理事を訪ね、「憲法など法律問題が取り上げられた時に備え、出席させたい。答弁はさせない」と、鳩山首相らが出席する同委員会の質疑への法制局長官の陪席を非公式に打診した。
政府が今国会で法制局長官を「政府特別補佐人」から外して答弁させないようにしたのは、与党が官僚の国会答弁禁止を柱とする国会改革を検討しているからだ。召集早々の方針転換に、野党は「支離滅裂だ」と反発し、結局、正式な申し出には至らなかったという。
21日の同委員会では、憲法上の天皇の地位などを谷垣自民党総裁に問われた平野官房長官が答弁に窮し、谷垣氏が「法制局長官が出てきて整理してくれればスムーズに進む」と皮肉る場面もあった。 (2010年1月22日00時02分 読売新聞)

う~む。なんだこりゃ!・・・

あくまでも報道が事実とすれば・・との前提付きだが・・おそらく、これでは大多数の国民が「やっぱなぁ」と感じたと思う。誰が見たって・・分かることだから・・・

国会答弁に役人の力を借りないという高い目標を掲げ・・それに向かって邁進するという姿勢は、私は基本的に正しいと思うし尊重したい。。

しかしそれには、計画性を以て臨むのが当然でなくてはならない。入念な下準備がなされないまま・・それっ!・・てなもんで、勢いで実施されれば?・・こうなることは・・元より、火を見るより明らかであった。。

昔から「慌てる乞食は貰いが少ない」との例えもある。拙速に事を進めれば、当然ヘマをやらかす確率も増える。自民党政権時代もあったことであり、逐一責める気はないが・・対応は慎重にされた方がいい。。

それにしても、国民受けを狙って、何かと「エエ格好しい」を続けている民主党・・しかし「過ちては改むるに憚ること勿れ」である。これを教訓に、もっと地に足を付けた姿勢に立ち返ってもらいたい。出来ればバラ撒きも見直した方がいい。。

その意味でも、まずは総理と幹事長に掛けられている「金の疑惑」について、渦中のお二人は、国会の場で全てを包み隠さず国民の前に示して頂きたい。裏が取れないことを良いことに「知らぬ存ぜぬ」を繰り返す姿は、国民感情的にも許せない思いが募る。どうか道義的責任を「強く」感じて頂きたい。。

それでなくても、先日は法相による捜査に対する「指揮権発動発言」もあり、つい昨日も総理自身による(石川議員が)「起訴されないことを望みたい」などと、民主党は変なとこで政治指導を強めている。。

まったく以て前代未聞の「ひっどい内閣」という可能性が高くなった。悪い意味での歴史に名を残す内閣になるかもしれない。マスコミも肩入れし過ぎると・・とんだ大火傷になる可能性も出て来た。。

ちなみに同党だが、次の総理や幹事長職に相応しい?優秀なる人材が、まだまだ沢山控えておられる。なにも・・渦中にいるお二人に固執せずとも良いハズである。閣内には副総理もスタンバッておられる訳であり、民主党は速やかに党内おける政権交代を実施され、人心を一新されるのが宜しかろう。。

マスコミに依っては、依然と鳩山内閣に親密を寄せる報道が多く見られるが、週刊誌などは兎も角として、せめて公共電波を預かる「主要メディア」ぐらいは、もっと公平感ある報道姿勢に努めて頂きたいものである。。

それこそ、これが旧政権下で起きていた内容なら・・今頃は上を下への大騒ぎになっている問題であった。インテリ集団を自認するマスメディアが、相手を見て態度を変えるのは・・子供の教育にも良い影響は及ぼさない。。

報道を見たあとの国民が、それをどう理解し、どう判断すべきか、・・すべては各自一人一人が考えるべきことである。そこに予断を与えるようなマスコミ側のレクチャーは一切不要である。今後は是非そうして頂きたい。。

という訳で、再び記事の件に立ち返れば、民主党が選挙に掲げたマニフェストを修正するのは・・私自身としては別段構わないと思っている。選挙後にも情勢は絶えず変化している訳であり、或る意味やむ得ない部分も出て来る。ただし国民に対しキチンと説明責任が生ずるのは無論のことだ。。

そうしたステップをキチンと踏んだ上で、正々堂々となされるべきことであり、報道内容のように・・闇でコソコソやるのは・・極めて宜しくない。。\_(-_- 彡
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-22 23:39 | 気になるニュース

たこ焼きバーに強盗が入る。。

20日午後2時半ごろ、東京都渋谷区道玄坂のたこ焼きバー「ゴールデンボール」で、店内に入ってきた男が「おれはやくざだ。金を貸してほしい」などと言い、カウンター内にいた女性店長(27)にジャンパーの内側から拳銃(けんじゅう)のようなものをちらつかせて脅し、売上金など計6万円を奪って逃走した。警視庁渋谷署は強盗事件として捜査している。
 同署によると、男は水を注文した後、約30分間店に出入りを繰り返し、電話で「金を取り立ててこい」などと怒鳴ったり、業者に現金を支払う女性店長に「金があるじゃないか」などと声をかけたりしていた。
 女性店長が売上金5万円が入った封筒を手渡すと、男は「少ない」などと言い、現金をさらに要求。女性店長が自分の財布から1万円を手渡したという。 同署の調べによると、男は50代くらいで短髪。がっちりした体格でグレーのジャンパーを着ていた。 
【MSN産経ニュース2010.1.20 20:51】

う~む「たこ焼きバー」に強盗ねぇ。・・「たこ焼き屋」に入ったというところが、今風といえば、今風かもしれないが・・取り合わせ的には、なんとなく違和感がある。。(゚.゚)ノ

私も「お好み焼」や「たこ焼き」は嫌いではないし、「千房」などはお気に入りでもある。だが一般に「たこ焼き屋」に金が集まっているとのイメージは湧かない。この「たこ焼きバー」がどの程度のものか分からないが、関西なら兎も角も・・東京ではねぇ。。

記事から想像するところでは、犯人とこの店との間に何らかの関わりを予感させなくもないが、とはいえ、今どきの強盗は一万円でも、五千円でもと・・額には関係なくしでかす時代になったから、今回も、たまたま目に入った先が狙われてしまったとも考えられる。だとすれば・・誠に不運なことであり、警察による素早い検挙が求められる。。

ちなみに、この手の「災難除け」としては、関東では東京の青梅市にある武蔵御嶽神社が、昔から「泥棒除け」の御利益があるとして有名だ。祈願するとオオカミの絵柄の護符を授けられる。それを竹の棒にさして門前に掲げると「泥棒除け」効果があるとされている。。

大概、過去に痛い目を見た家が多いのだが、私の知り合いでも、やってる家は結構ある。まっ、気分の問題かもしれないが・・「念ずれば通ず」という言葉もある位だから・・気になる方は是非お試しあれ。。

それにしても、最近は暴対法の法改正が功を奏してか、市民目線的にもヤクザらの勢いが衰退いているように見える。むしろ、それに代わって海外から入って来るマフィアらの起こす新手の「急ぎ働き」事件が増えているように感じられる。。

加えて、最近は一般人による凄惨な事件が後を絶たず、犯罪そのものが様変わりしているとの印象も強い。。

昔、「オレは村田だ」を名刺代わりに使っていた歌手がいたが、今回、犯人が使ったとされる「おれはヤクザだ」という決めゼリフにも、まだまだ一定の「ブランド力」が感じられ、この季節とはいえ、うすら寒きものを感じさせた。。
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-21 20:37 | 気になるニュース

めでたさも中くらいなりおらが春。。

c0074332_1958783.jpg

今日は「大寒」・・本来なら、メチャクチャ寒くてもいい季節。。

・・がしかし、外気温は実に17度オーバー。家の中より、むしろ外の方が温かいくらいだ。。

予報によれば、この陽気は、過去50年間に2番目に高い数字だとか・・・

どうりで温かく・・とてもコートは入らない。。

確かに陽の光を見ても強く感じる。芝に映る影も陰影がはっきり出ている。。

この暖かさに誘われたのか・・各地で梅が開花したというニュースも伝わっている。。

残念ながら・・我が家の梅は、まだまだ蕾は固そうである。でもこの陽気が続けば・・いずれ遠からずという予感はする。。

今後の予報を見ると・・残念ながら、この週末は再び寒さが戻って来るという。そして来週の週明けには、徐々にまた暖かさが戻るとの流れらしい。。

しばらくは、行ったり来たりの三寒四温が続く模様だが、いよいよ本格的な春到来も?・・間もなくって感じになって来た。。

これからは体調管理とともに花粉対策にも気を付けないと・・・^^

おっと、その前に税金の申告・・頭の痛い問題だ。この不況で庶民の家計はどこも厳しい。伝え聞く鳩山家のような大雑把な家計をしてたら・・とてもじゃないが庶民の家計は成り立たない。。

そんな中、税務署の対応は、これまで通り庶民からは重箱の隅を突っついて金を毟り取り、鳩山家のような大資産家からは・・六億円もの申告漏れがあっても・・片目をつぶってしまう寛容さ。。

ふざけているというか・・バカにしているというか・・益々もって世の中の不条理を感じさせる。。

「コンクリートから人へ」を訴えて選挙を戦い、その支持を受けて政権交代を果たした民主党だったが、挨拶がわりに出して来た答えがこれだったとは?・・国民も、よほど舐められたもんである。。。┐(゚~゚)┌
[PR]
by tomahawk_attack | 2010-01-20 19:58 | マイライフ