世の中の不条理に一言、
by tomahawk_attack
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
気になるニュース
雑感
マイライフ
ガーデニング
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
お気に入りブログ
最新のコメント
dankkochikuさ..
by tomahawk_attack at 09:26
おひさしぶりです。12月..
by dankkochiku at 17:10
dankkochiku..
by tomahawk_attack at 20:17
エロ オヤジ
by 汚ケツ at 06:30
届かないではなく役立たず..
by は~と NO エース at 07:51
明けましておめでとうござ..
by dankkochiku at 10:01
あんたが叩かれるべきでは?
by js at 00:55
あんた何様のつもり?
by . at 08:07
キモエロジジ
by tomahawk_a at 23:11
アホクサ エラソー
by トマホークアタック at 00:20
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

夫婦喧嘩を奨励するアメリカ?。。。

夫婦の間で、お互いに不当な文句を言われても反論せずに我慢し、ストレスをため込んでしまう夫婦は、片方または双方が反論して解決しようとする夫婦より、死亡率が2倍も高いことが分かった。米ミシガン大の研究チームが192組の夫婦を17年間調査し、26日までに米科学誌ジャーナル・オブ・ファミリー・コミュニケーションに発表した。 夫婦げんかの勧めとも受け取れるが、研究チームは、この調査は攻撃される側が不当だと思っている場合だけに注目していると説明。また、ただ反撃するのではなく、トラブルを解決しようとする姿勢があることを強調している。 調査はミシガン州内で行われ、双方とも我慢してしまう夫婦26組52人では、17年間に13人が死亡し、死亡率25%だったのに対し、片方または双方が我慢しない夫婦166組332人では、41人死亡で12.3%だった。 【時事通信 JIJI PRESS 2008/01/26-05:49】

日本では、これまで「夫婦喧嘩は犬も食わない」などとされており、それ故に外野からは「いいかげんにしろ!」的な扱いを受けてきた。。。

今回の研究結果は「絶対サンプル数」が少ないため、統計学上のデーターとは言えない。だがなんとなく興味がそそられる話ではある。これもアメリカの「夫婦像」を示す?一断面なのだろう。。。\_(-_- 彡

それにしても、夫婦喧嘩から離婚に向かう確率は、アメリカの方が「断トツ」なのではなかろうか。最近は日本も似たようなところがあるが、このところ夫婦喧嘩から一転「殺し合い」に向かう事件も頻発しているだけに?・・・安易な夫婦喧嘩は「お勧め」はしにくい。。。ヘ(^^ヘ)

ちなみに芸能界に目をやれば?ジャガー夫妻や、カイヤ夫妻など、営業的にも「恐妻家」でならす夫婦は多い。それらは、M気のある夫の自己犠牲により、一方的に夫人を立てることで、辛うじて家庭の「平和」を維持していると見える。。。^^

とはいえ。「近頃、都に流行るもの」ではないが、日本では進み行く高齢化の煽りか?このところ「夫婦別室」のライフスタイルが進んでいるとも言われる。多分、この感覚は「欧米人には理解し得ぬ感覚」と思われるが、互いに「適度な距離感」を保つことにより、良好な関係を保つことが出来るなら?これはこれで一つの解決方法のように感じられる。。。

それ故、個人的には、今回のアメリカの「サンプル結果」は、あまり認めたくない内容であるのも事実だ。。。^^
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-31 21:26 | 気になるニュース | Comments(0)

神奈川県藤沢の親子心中に思う。。。

29日午後2時30分ごろ、神奈川県藤沢市湘南台の11階建てマンションで、「母子とみられる3人が飛び降りた」と、近くの工事現場にいた作業員から119番通報があった。 藤沢北署によると、3人は、横浜市瀬谷区内の主婦(33)と長男(6)、二男(3)で、マンション駐車場の屋根の上で倒れており、近くの病院に搬送されたが、死亡が確認された。 調べによると、主婦は、11階の通路部分で高さ1メートルの手すりから、子供2人を投げ落とした後、飛び降りたとみられる。同署は無理心中とみて、被疑者死亡のまま殺人容疑で主婦を書類送検する方針。 通路には、免許証などが入ったかばんと、ジャケットが残されていた。遺書などは見つかっていない。主婦は、精神的に不安定になり、昨年4月から通院し治療を受けていた。この日、横浜市泉区の実家に立ち寄っているが、変わった様子はなかったという。 【2008年1月29日22時06分 読売新聞】

記事によれば『 主婦は、精神的に不安定になり、昨年4月から通院し治療を受けていた。』とある。なるほどぅ。柔らかく言えば「心神喪失状態」、キツイ言い方をすれば「気が狂った状態」という事になる。。。

だとしても、お腹を痛めて産んだ我が子を、11階建てのマンションから、投げ落とす事など?はたして出来ようものだろうか?・・・その後、自らも後追い自殺をしたという主婦。。その事から、県警は「無理心中」とみているようだが、信じ難い辛い事件である。。。

この主婦に、何が起ったのか分からないが、こうなる前に「何とかならなかったものか」との思いは強い。あまりの悲惨さに絶句である。。。(v_v)

今の時代、親子の情は?かように希薄になってしまったのだろうか?如何に思い余った末の結果とはいえ、犠牲になった幼い子らが、改めて不憫である。。。

この様な惨い事件を見聞きし、私は、遥か「鎌倉時代」に義経の子を身篭った静御前の悲劇を思い出した。。。

やがて、生まれて来るであろう義経の子に対し、頼朝は『女子ならば助けるが、もしも男子であれば殺せ』と命じたという。だが無情にも静御前は男子を産んだ。そして産まれたばかりの赤子を、泣き叫ぶ静御前から、無理やりに取り上げ、その後、荒れる「由比ヶ浜」の海に投げ入れたという。。。

気も狂わんばかりに泣き叫ぶ静御前。。それこそ講壇などでは、涙なくしては聞けぬ場面である。。親子の情とは?かように深きものだと思っていたが、記事の女性は、幼き我が子を、無慈悲にも11階建てのマンションから投げ落としている。しかも二人もである。。。

近頃、世間では「親子心中」事件は、珍しくないほどに増えている。それでも報道される「心中事件」を見ると?「薬物心中」とか、寝静まった中での刃物による「殺傷心中」などが多く見られる。だが記事のように、母親が真昼間、高層マンションから我が子を投げ落とす例は少ない。。。

自分を投げ落とそうとする母親を、この世の最後に見た子供たち。。事態を受け止められないまま、なすすべもなく落ちてゆく子ら・・・何とも無情である。。。(゚.゚)ノ
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-30 19:32 | 気になるニュース | Comments(0)

痛みに耐えれるか否か?府民の「覚悟」が問われている。。。

大阪府知事に初当選した弁護士でタレントの橋下徹氏が29日午前、国会を訪れ、選挙戦で支援を受けた自民、公明両党の幹部に勝利を報告した。 橋下氏は、自民党役員連絡会メンバーに「大阪を変えるために政府、与党の皆さんの協力をお願いします」とあいさつ、大きな拍手を受けた。伊吹文明幹事長は「関西復権と大阪府民のための施策に進んで協力する」と激励した。 この後、公明党の太田昭宏代表、北側一雄幹事長らとも会談した。
【2008年1月29日11時32分 スポーツ報知】

橋下徹氏が大阪府知事に当選されたが、橋下丸の行く手には巨大な低気圧の渦である。しかも船は、数々の難題を抱えたオンボロ船ときている。それこそ、乗組員である大阪府の府民が心を一つにしないと?ボロ船は「たちどころに」難破である。。。

「負けたらアカン♪負けたらアカンでぇ東京に~♪」でお馴染みの「天道よしみ」の歌ではないが、これまで大阪は、過度に東京を意識し過ぎて来た。見栄を張り過ぎて来た。だが?実は東京と大阪は、その歴史も地理も全く違うのである。だがそこに目を背け、東京都への対抗意識ばかり考え、イタズラに借金を重ね、「箱物」を作り続けてしまった様に感じられる。。。

橋下府知事は、過去を断ち切り、今後は一切の背伸びをせず、身の丈にあった大阪らしい姿に変えて行く必要がある。その前提となる思い切った「歳出削減」が、はたして出来るか?出来ないか?・・・・自ら「独力独歩」で再生して行く『覚悟』を、府民と共に、決めれるか?決めれないか?・・・全てはそこに掛かっている。。。

私的には、新知事は、大坂が誇る「関空」というインフラを最大に活かすべきだと考えている。中国や韓国など、それこそアジア各国からの、人・物・金・情報が、全て大阪に集中するように?大坂の持つ限られた資源の集中を図るべきである。その為には「例え痛みを伴っても?切るべきとこは切る」・・・それが出来るか?出来ないか?・・・まさに橋下府知事に寄せられる期待と課題は限りなく大きい。。。(゚.゚)ノ
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-29 22:49 | 気になるニュース | Comments(0)

名ばかりの店長は「牢名主」にすぎず。。。

日本マクドナルド(東京都新宿区)が直営店の店長を管理職と見なして残業代を支払わないのは違法として、埼玉県熊谷市の店舗の男性店長が、同社を相手取り、2年分の未払い残業代や慰謝料など約1350万円の支払いを求めた訴訟の判決が28日、東京地裁であった。
 斎藤巌裁判官は「店長の権限は店舗内に限られており、経営者と一体的な立場で事業を行う管理職とは言えない」と述べ、未払い残業代など約755万円の支払いを命じた。 従業員の地位が管理職に当たるかどうかが争われた訴訟は多いが、今回のように全国で約1700人とされる直営店長の身分に影響が及ぶようなケースは過去に例がない。全国展開している金融業者や書店の店長についても同種訴訟が起こされているほか、労使協議や労働審判で問題となっており、影響を与えそうだ。 【2008年1月28日11時25分 読売新聞】

今回の判決は、今まで蔑ろにされて来た分野に、ようやく光が当たり始めた感じである。。。

記事によれば、今まで、見るべき権限もなく、単に現場のまとめと売上げ責任だけ求められる名ばかりの「店長」とか?主任クラスの存在は、私も聞いたことがある。。。

まっ。木っ端の「主任クラス」は兎も角も、世間では「店長」というと?曲がりなりにも「管理職」っぽい雰囲気を感じさせてはいるが、あくまでも、それは「名ばかり」の事で、実際は管理職らしい権限もなく、経営との「一体感」にも欠けたものであるという。。。

マクドナルドの例は、私も良く知らないが、適当な「名ばかり」の役職を付けて、現場を纏めさせようとする風潮が世の中に横行しているのは確かだ。これは「チェーン店」業界だけの事じゃないと思う。取り分け「サービス業」の場合は、殆どがそうではないかと予想される。。。

今回の地裁の判断は、そんな世の風潮に一石を投じた格好になったように思う。日頃より「店長」などと祭り上げながら?それでいて「管理職」らしい権限も与えられず、残業代も出さないという「やり方」は、論理的にも道義的にも許されるものではないと?・・・司法の立場から「改善」を促す判決だったと考える。。。

マクドナルドの「店長」職とは、単にその場の「まとめ役」に過ぎず、「管理職などとは到底言えるものではない」と。・・・・言うなれば?『牢名主』レベルのものであると。・・・とまあ?裁判官は、そういう判断したのであろう。。。

ちなみに一般企業でも、残業代を減らすため、部下なし課長職の粗製濫造をするところも多いとされる。しかし課長職なら?まだ兎も角も、全く権限が伴わない「名ばかり」の役職付けは?悪意に満ちているとされても?私は致し方がないように思われる。それ故に、この手の訴訟も多くなるのだろう。最近の企業に多い「カタカナ役職」などにも通じることで、これを機に役職の有り方を問い直すのも、良いように感じている。。。

このところ、残業代の未払いに、司法の判断は厳しい傾向が見える。労働者側からすれば歓迎すべき「流れ」だが、今回、被告のマクドナルドは、「判決」を不服として、直ちに控訴すると表明しており、「控訴審」ではどのような判断に向かうのか?まったく予断を許さない。ただ私的には、ボチボチ「見直し」しても良い時期ではと感じているところだ。。。(゚.゚)ノ
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-28 22:32 | 気になるニュース | Comments(2)

朝青龍。。宙を舞う。。。

大相撲初場所千秋楽(27日・両国国技館)――5年4か月ぶりの横綱同士による相星決戦で、白鵬が、朝青龍を上手投げで下し、3場所連続6度目の優勝を決めた。 白鵬は初の3連覇達成。出場停止処分が解けて3場所ぶりの復帰となった朝青龍は、13勝2敗で初場所を終えた。
(2008年1月27日17時57分 読売新聞)

ほほぅ。。白鳳も、ここ一番の意地を見せたようである。。。

また、麗しき美貌とともに、角界の「ご意見番」としても鳴らす、あの「内館牧子」さんも、これまで一貫して朝青龍をコキ降ろして来ただけに、白鵬の優勝は「感無量」に違いない。。。(^ー^)ノ

それにしても?白鳳の「上手投げ」は、実に見事であった。あのように宙を舞う朝青龍を、私も久方ぶりに見た気がする。ちなみに、休養先のモンゴルから立ち帰った朝青龍だが、二場所休場のハンデは予想以上と思われ、身体は明らかに一回り小さく、体重も一頃に比べれば、かなり軽目の印象を受けた。。。

しかも今回は、白鳳に対し行なった渾身の「吊り」を、繰り返し残されてしまった為に、朝青龍としては「疲労感」がピークに達していたものと思われる。それを読み取った白鳳が、一瞬の「間合い」の中で、「投げ」を打ったところ?見事に決まったという印象である。。。

私としては、勝った白鳳は勿論のこと。負けた朝青龍を含め、両横綱とも、本当に良くやったと褒めてあげたい。それほどに見応えのある、久方ぶりの大一番であった。。。(゚.゚)ノ
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-27 20:35 | 気になるニュース | Comments(0)

日銀新総裁には、「平蔵さん」の方が適任である。。。

日本銀行の次期総裁に、元財務次官の武藤敏郎副総裁が就任する公算が大きくなった。参院第1党の民主党内で、政府・与党で有力となっている武藤氏について国会の同意を求められた場合、容認する考えが強まったためだ。 これにより、3月19日で任期を終える福井俊彦総裁の後任人事は、武藤氏を軸に、政府・与党と民主党が調整を行う見通しとなった。 
(2008年1月26日14時38分 読売新聞)

武藤さんねぇ。。ウ~ム。。。

本来なら能力的にも平蔵さんが、今でも一番と思っているのだが、いったい、どうしたものやら?・・・・・。。

しかも決定に際し民主党にお伺いを立てるとは?・・・・・一面では、致し方のないことと承知しているものの?やはり「意気地なし」という思いは拭えない。よわったモンである。。(v_v)

ちなみに「平蔵さん」を日銀総裁へと押す声は多いと予想されるところだが、「改革」の旗手として活躍してきた平蔵さんは?今だに四方「敵だらけ」のようである。。。

「出る杭は打たれる」の例えじゃないが、論理的なことを並べれば、並べるほど?・・・・逆にムキになって異を唱える者が出て来るからなのだろう。。。

それこそ。小泉元総理の時は、平蔵さんが「国会」で集中砲火を浴びていても、小泉さんが身を挺して壁となってくれていたが、今では、その様な骨のある志士は何処にも見られない。それは渡辺行革大臣が、国会で一人「火達磨」になっているのを見れば良く分かる。。。

どれほど類稀な「能力」と「情熱」があっても、今日の「ねじれ国会」の中では、如何ともし難い現実が有るわけで、そこに失望した外人投資家が、日本から手を引こうとしているのも?あながち無理からぬ事といえる。。。

結局は、昨年の参議院選の自民大敗を呼び込んだ「国民の判断ミス」が、その後の日本の「国力」を下げてしまう大きな要因となった訳で、ある意味、今日の「株価下落」は、想定内のことである。。。

本来なら、こういう時こそ「平蔵さん」のような有能な方が、日銀総裁となり、政府との連携で、日銀としての的確な「政策判断」がなされんことを期待したいところである。しかし、それが叶わない「流れ」が見えて来た事は、誠に残念と申す他はない。(v_v)
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-26 22:18 | 気になるニュース | Comments(0)

シャラポア・・・早くも「春一番」を呼び込む。。。

テニスの4大大会今季第1戦、全豪オープン第13日は26日、女子シングルス決勝で昨年準優勝の第5シード、マリア・シャラポワ(ロシア)が第4シードのアナ・イワノビッチ(セルビア)を下し初優勝、優勝賞金137万豪ドル(約1億2900万円)を獲得した。06年の全米オープン以来3度目の4大大会制覇。強力なサーブと正確さを重視したストロークで主導権を握った。
【KYODO NEWS 2008年1月26日(土)13:36】

ほほぅ。あのお美しい「シャラポワ」さんが優勝されたようである。。

去年の彼女は、どことなく絶不調の様子が感じられたが、今年は、新年早々「全豪オープン」を制し、早くも「春一番」を呼び込んだ印象だ。。

きっと。あの「フォ~~」って掛け声も健在なのであろう。頑張って欲しいな。(^-^)v 
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-26 16:38 | 気になるニュース | Comments(0)

もっと「おねだり」して良いんじゃない?。。。

民間最大の産業別労働組合「UIゼンセン同盟」は25日、千葉市で中央委員会を開き、今春闘で「賃金体系維持分プラス1%または2500円」を要求していくことを決めた。 要求は昨年と同水準。流通業や繊維業などでつくる同労組には、パート労働者の組合員も多いことから、パートについても、時給の3%程度にあたる時給25~40円の賃上げを求めていくとしている。
【2008年1月25日22時03分 読売新聞】

このごろの労組の皆さんは、奥ゆかしいのか?大人しいのか?さっぱり良く分からない。その控えめな姿勢には?改めて驚かされますね。。^^

多分、今の労組さんは、皆、良き時代に育った方々なのだろう。「お坊ちゃん」育ちで「ハングリーさ」に乏しい。。^^

たまには元気の良かった先輩たちを見習って10000円~15000円くらい?バ~ンと「おねだり」して見るのも如何だろう?。。。ヘ(^^ヘ)

もしダメでも元々である。「当たって砕けろ精神」でやって欲しい。始めから弱気こいてちゃ?交渉にならない。。。

今年は内需拡大に繋がるように、労使が互いに協力し合うべき年である。組合も、毎年、大幅なベースアップを求めている訳でなし、経営側も長期的視野にたって考えて欲しいな。。。(ё_ёゝ

[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-26 10:16 | 気になるニュース | Comments(0)

ボンバルディア機は、オンボロディア機?。。。

23日午前10時25分ごろ、大阪空港から仙台空港に定期検査のために向かっていた全日空グループのボンバルディア機から「左側エンジンが故障」と連絡が入った。同機は右側エンジンだけで仙台空港に緊急着陸。乗客はおらず、けが人はなかった。同機は飛行中にエンジンをいったん止めて再起動する検査中、左側のエンジンが正常に作動しなくなったため、同エンジンを停止して飛行したという。 【KYODO NEWS 2008年1月23日(水)13:30】

またですか~ぁ?。。あっぶねえなぁ。。。

トラブル続きのボンバルディア機が、またもやエンジントラブルである。今回は、飛行中に左エンジンが故障し、停止を余儀なくされた為に、片肺飛行のうえ、急遽、仙台空港に緊急着陸したようだ。。。

エンジンが止まったり、足が出なかったりと?このところ、信頼性に疑問符のつくボンバルディア機だが、今回は、機体の定期点検の為に、仙台へ移動する矢先に起ってしまった。。。

幸い大事故に至らなかったが、機体の信頼性は、もはや地に堕ちたも同然である。この上は、一端、メーカーに「返品」し、徹底した整備点検を無償でやらせるべきである。さもなくば?二度と同メーカーからは買ってはいけない。それでも買うなら?それは「バカ」と言われるだけの事である。。(~ヘ~;)
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-23 20:13 | 気になるニュース | Comments(0)

老女がホームで突き飛ばされる?。。。

22日午前10時ごろ、名古屋市中区栄の市営地下鉄東山線栄駅で、同市瑞穂区の無職女性(78)がホームに入ってきた高畑発藤が丘行きの電車(6両編成)に肩などが接触、ホームに転倒して頭を打ち、軽いけがをした。 女性は「誰かに後ろから背中を押された」と話しており、愛知県警中署が傷害容疑で調べている。 調べによると、当時、女性は親類の女性と一緒にホームを歩いており、ホームは200~300人の利用者で混雑していたという。東山線のダイヤに乱れはなかった。 同署は、駅に設置された防犯カメラを分析するなどして、当時の状況を調べている。
【読売新聞社:2008年01月22日 14時25分】

高齢になると?ヨボヨボして来るためか、兎角、足取りがのろくなる。。先を急ぐ者などに取っては、確かに、イラッと来る存在だろうと思う。といって?これも歳を取れば致し方のない事なので、急ぐ時であっても、優しく見守って頂きたいものだ。。。

また高齢者対策とは別に、ホームを走る行為自体が、とても危険である。子供の頃。学校の先生から廊下を走らないようにと注意された諸氏も多いと思うが、ホームも一緒である。。。

どんなに急いでいても?突き飛ばして歩くのは止めて下さい。記事のように、運悪く列車と接触しないとも限らず、予期せぬ事態に発展する事もある。十分注意して欲しいものだ。。。(~ヘ~;)
[PR]
by tomahawk_attack | 2008-01-22 20:45 | 気になるニュース | Comments(0)