世の中の不条理に一言、
by tomahawk_attack
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
気になるニュース
雑感
マイライフ
ガーデニング
未分類
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
お気に入りブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:未分類( 24 )

七月の花壇、、、オニユリ。。

c0074332_22294638.jpg

我が家の庭にオニユリがいっぱい咲いてます。。

もともとは2~3株程度だったものが、放置しているうちに、やたら滅多らと増え捲くりまして、、、、

気が付けば20株は有にあろうかと思います。。

先日のこと、花の横を通ったおりに、ウッカリ花粉をシャツに付けてしまいました。。

ゲゲゲッ、、、、やっちまいました。。005.gif

こうなったら、もはや取れません。。(+_+。)

潔く、「捨てぇ~~」と、、、、直ちにポイしました。。(T。T)
[PR]
by tomahawk_attack | 2014-07-18 22:31

山陰巡り、、、(3) 美保神社。。

今回、出雲大社に赴き、大国主命(大黒様)をお参り出来たので、ゑびす様の方もお参りしようということになり、松江にある「美保神社」を訪れたという次第。。
ここ美保神社は全国各地にある「ゑびす社」3385社の頂点に立つ総本社とされ、「ゑびす社」らしく海に面した深い森の中に鎮座していた。辺りは潮と若葉の香りが混ざりあう独特の空気に包まれていた。。
c0074332_13175985.jpg

当社は目下社殿の修復中のようで、境内には参拝者らに寄進を求める札があった。。
私たちは石の鳥居をくぐり参道を進むと、やがて総門と思しき巨大な門が現われ、一礼し中に入った。。
c0074332_1318373.jpg

パッと見、写真では分かりにくいかもしれないが拝殿はオープンな造りになっていて手前が舞台になっている。。
神さまのおわす神殿は拝殿の更に奥に設えられていて、この日は多くの神官らによる太鼓の音と祝詞が響いていた。。
c0074332_13194152.jpg

暫く境内を散策していたところ、程なくして舞台に巫女さんが登場し、神殿に神楽の舞を奉納している。。
偶然にもその様子を目前で見ることが出来て、とてもラッキーな瞬間だった。。
これもまた何かのご縁に違いなく、と思い、私たちは少し多めのお賽銭を奉じて、ここを後にした次第。。058.gif
[PR]
by tomahawk_attack | 2014-05-11 13:20

コデマリ。。

コデマリが咲いてます。。
天気が悪かったセイか光が弱く、画像に今一つ精彩を欠いてますが、実物は可愛い花なんですよ。。(^^ゞ
c0074332_2371542.jpg

こちらは、その符入りタイプ、・・・
c0074332_2373998.jpg

今年のGWも、いよいよ後半に差し掛かろうとしている中でありますが、今日辺りもかなり肌寒く、この時期としてはハッキリしない日々が続いてますねぇ。。
どちら様も体調など崩されませぬように、、、、お気をつけ下さいませ!・・・・045.gif
[PR]
by tomahawk_attack | 2014-04-30 23:08

STAP細胞の論文問題で調査委員会に質問状?、、、

STAP ( スタップ ) 細胞の論文問題で、理化学研究所の 小保方 ( おぼかた ) 晴子ユニットリーダーの代理人を務める三木秀夫弁護士は30日、理研の調査委員会に対し、「 捏造 ( ねつぞう ) 」や「改ざん」の定義に関する質問状を提出したことを明らかにした。
質問状は「どのような解釈をとるのか明らかにされず、争点が散漫になり主張がかみ合っていない」と指摘した。三木弁護士は、調査委の石井俊輔・前委員長が自らの論文に疑義が浮上して辞任した問題も踏まえ、「小保方さんの論文が不正なら、かなりの人もこれに当たると思う。定義などを慎重に整理して議論せずに、調査報告書が確定したら大変なことになる」と強調した。
【読売新聞 YOMIURI ONLINE 2014年04月30日 13時10分】

相変わらず混沌としてますねぇ。。(ーー;)

まぁ普通に考えれば、STAP細胞が現実のものとなって、利害を被るのは?世界中の製薬会社でしょうし、それにより、かなりの企業が厳しい状況に追い込まれるのは、ほぼ確実です。用が無くなるんですからねぇ。。

この件では「理研」内部からは勿論、他の研究機関による「やっかみ」もあるでしょうし、様々な方面からの足の引っ張り合い、つぶし合い、利権の横取り画策、などなど、、おそらく様々な魑魅魍魎が蠢いているものと推察されます。。

科学の知識もない私が、この問題にコメントするのは、あまりにテーマが大き過ぎる為、これまで取り上げて来ませんでしたが、私的にはこのSTAP細胞が現実に存在しているものと信じたいです。。

その上で、それを発見した 小保方 ( おぼかた ) 晴子さんを筆頭にした日本人の手により研究の成果が上がることを只管願っておるところです。。

最近、「チョーヤの梅酒」のCMで独唱してる高畑充希さんを見るにつけ、小保方さんの顔立ちとそっくりなので驚かされます。おそらく制作サイドも、それを意図して髪型など似せているものと推察するところですが、・・・・

まっ、それは兎も角としまして、後に続く若い研究者らを励ます意味でも、「向こう傷」を問うことなく、今一度、彼女にチャンスを上げて欲しいものですね。。

これまでも各方面に常々「再チャレンジ」を後押しして来た安倍さんですから、多分、見事な「大岡裁き」を見せてくれるに違いありません。期待して待ちましょう。。。048.gif
[PR]
by tomahawk_attack | 2014-04-30 15:13

オダマキ。。

かって、菅原道真公は「東風吹かば匂いおこせよ梅の花、主なしとて春な忘れそ」と詠まれましたが、このオダマキもまた春の到来を忘れることなどなく、季節になると決まって同じ場所で咲いてくれます。。(^^ゞ
c0074332_918117.jpg

c0074332_9184833.jpg

半日陰を好み、地味ながらも安定した生活を求めるタイプ。。
人になぞらえれば「公務員」タイプ?かもしれませんね。実に堅実派です。。023.gif
[PR]
by tomahawk_attack | 2014-04-28 09:19

高速バスで、またも運転手が意識を失う事案が発生・・・・

4日午前3時25分頃、宮城県蔵王町平沢の東北自動車道下り線で、東京発山形行きの高速バスがガードレールなどに衝突した。
運転していた東京都板橋区、土田義昭さん(37)が死亡したほか、交代要員の男性運転手(35)が左足首骨折の重傷を、乗客の女性(54)が右ひざ打撲などの軽傷を負った。
県警高速隊によると、現場は緩やかなカーブで、バスは左側ガードレールに衝突した後、弾みで中央分離帯に衝突、再びガードレールにぶつかって停止した。
男性客が運転手の意識がないことに気づき、ハンドルとブレーキを操作して停止させたという。バスには乗客8人が乗っていた。 (2013年7月4日13時09分 読売新聞)

1日にも三重で類似の事故が起きて、人々を震撼させたばかり、・・・・(ーー;)

その記憶も未だ覚めやらぬ今日、・・・・またしても類似の事故が宮城県蔵王で発生・・・・005.gif

このところ何か一つが起きると、その後、類似したものが、二つ、三つと続く傾向・・・・困ったことだ。。

幸いにして乗客の機転により大惨事は免れたが・・・・残念ながら運転手はお亡くなりになってる。。

ちなみに旅客機の場合は、規定により正副のパイロットが乗務していて、緊急時にはどちら側の席からも対応が効くようになってる。。

高速バスの場合も、距離にも依っては2名のドライバーが義務付けられてる訳であり、緊急時には旅客機同様、サブの運転手が即応出来る構造に変えて貰らえないものか・・・・039.gif
[PR]
by tomahawk_attack | 2013-07-04 22:17

「体罰」全否定の波紋。。

静岡県の高校教員の男性(26)は、大阪市立桜宮高校の問題が発覚して以降、ささいなことでも生徒たちが「体罰だ、体罰だ」と口を出し、きちんとした指導が行き届かない状況があることに触れていた。
同様の指摘はほかにもあって、先生がちょっと怒っただけでも「ターイバツ、ターイバツ」と連呼するクラスがあるという話も。戸惑いながら生活指導にあたっている先生たちの様子が浮かぶ。
「一番懸念するのは、先生たちが問題ある児童生徒の担任を避けることです」。山口県の公立小学校教員の意見だ。問題行動を起こす児童や生徒に対する生活指導は苦労が多い。必要な指導であると確信した行為だったとしても、それが「体罰」として露見すれば処分対象になる。
この先生は指摘している。「誰しも火中の栗を拾って自分の評価を下げたくない。特に小学校では高学年の学級担任は生徒指導上の問題も複雑になり、仕事は大変になる。これからは高学年の担任を希望しなくなるのではないか」 MSN産経ニュース 2013.2.18 11:00

記事を見ていて感ずることは、正直言って、・・・・ほれ見ろ?・・・・って感じ、・・・・

悪いが、・・・・これは想定内である・・・・羹に懲りて膾吹けば、こういう事態になるのも、むしろ当然。。

桜宮高校バスケ部の顧問に依る体罰が原因で起きた自殺・・・・

あれは誠に痛ましい事故であり、執拗に叩き続けた顧問に私も激しい憤りを感じたが、しかしあの顧問が特別なのであって、それを以て他の一切合切の体罰をすべて「十把一絡げ」に否定する流れというのは、あまりに危険と感じていた。。

なんせ問題を起こした顧問は罪もない一人の生徒を年間に何百発と執拗に叩き撒くっていた訳で、誰の目線で見ても、まさしく超のつく異常さ・・・・そういう人物である。。

にも拘らず、そんな顧問を誰一人として咎めることもせず、逆に優れた「指導者」だと皆で奉って来たところに、この学校の特殊性というか?異様さが見て取れる訳・・・・

誰が考えても犯罪者と分かるレベルの者を何の違和感もなく崇めて来たこの学校の校長と父兄たちに一番の問題があるのではなかろうか・・・・

ここまで酷い先生は世間広しと言えど、そうそうお目に掛かれるものじゃない。その位に酷い。私もビックリした。。

しかも今日のスポーツでは、以前とは比べ物にならないほどの、半端ではないほどの、高度な技術が要求されており、それこそ体罰を含む前時代的な強化法などでは、逆立ちしても「どうにもならない」ハイレベルにある。。

そのことは昨年のロンドンオリンピックの中継を見ていて多くの視聴者が感じた共通認識だと思う。。

ウルトラCを遥かに超えた、より難易度の高い技の、しかもその連続でないと高得点は稼げず、より科学的な根拠に根差した緻密な強化方法をして来ないと、とてもじゃないがメダル圏内には入れない状況だった。。

それは個人技も団体競技もそうである。。

そういうこともあって当ブログでは桜宮高校の事故以来、「スポーツ」に特化した「体罰」は残念ながら時代遅れとして止めるべきが相当と述べて来たところ。。

しかしながら生活指導の分野では?まったく逆であって、如何に言葉で注意しても態度を改めない不埒者というのは、どの時代にも一定量おる訳で、それらにどれほど噛んで含ませても改心させようとしても容易なことじゃ叶わない。。

残念ながら生活指導の面を考えると、一定量の体罰も必要悪として受忍すべきである。私はそう思っている。。

家庭における「子育て」においても、おそらく誰もが一度や二度直面する悩みがあろう。。

子供の将来を考えた時、親として「今怒らねばいつ怒る」といったギノリギリの場面に直面し、どうして良いかも分からず狼狽してしまった経験を持った方も多いのではなかろうか・・・・

そういう時にヘラヘラして逃げたりするようではダメである。烈火の如く怒り、親が今、如何に真剣で向き合おうとしているかを子供に示す必要がある。そこで躊躇するようでは、かえって事態を悪化させることになる。。

ところが最近の親は自らの子供時分に親から一度も叩かれた経験を持たず、或る意味、甘やかされて育った世代が多いと見え、いったい何処まで叩いたら、どのくらい痛いのか?という加減すらも分からない状況なのだと思う。。

それ故に、見境もなく叩き、虐待化してしまうケースがあるように感じられるところ。。

おそらく、そうした親は自らの学生時代においても喧嘩で殴り合うような経験は一度もして来なかったであろうし、或る意味「平穏無事」に学生生活を送った 「優等生」であったのかもしれないが、はたしてそれで良かったのか悪かったのか、今となってはう~むとしか言いようがない。。(v_v)

という訳で、今日的には已む得ず学校の教育現場において、親がなすべき「躾」を肩代わりせねばならなくなっている側面も起きていて、その是非論は兎も角も「生活指導」という形で「最低限の体罰」は必要になっていることは、どうか認めて欲しいもの。。

しかしながら現在の法律は、それを許さぬ内容であるため体罰は容認されていない、それ故、記事の様な事態となるのも極めて道理である。。

それこそ、与野党の心ある者たちによる超党派の議員立法にて、この乱れている教育現場を逞しく刷新して貰いたいと願う。。

そうしないと?「ゆとり教育」政策によって齎された、かっての弊害が、またぞろゾンビのように復活して来る可能性が大であり、そうなれば将来において手の付けられない事態に陥ってる可能性もなくはなく・・・・ということで、・・・・

考えたくもないが、そうなれば、この国はTHE ENDである。。。(v_v)
[PR]
by tomahawk_attack | 2013-02-22 10:51

マクドナルドの売り上げが戻って来ない。。

「おかしい。顧客が戻らない」。2012年夏、日本マクドナルドホールディングス会長兼社長の原田泳幸(64)は手元に上がってくる販売実績に首をひねっ た。11年夏は福島原発事故に伴う節電で売り上げが減ったが、12年には戻ってくるとの読みがあった。何が問題なのか。自問自答した結果、一つの結論に 至った。「もはや100円メニューにお得感はない。新たなバリューの提供が必要だ」・・・・2013/1/23 7:24 日本経済新聞 電子版

先日、たまたまテレビを点けていたら、某局のTV番組に「ニトリ」の社長が出ていて、「国民に役に立つならデフレも悪くない」などという持論を盛んに述べていた。。

私も「ニトリ」や「ユニクロ」などのショップは、安さも手伝って普段から便利に利用させてもらっているところ。。

そんな私が言うのも変な話だが、・・・・彼らがこの国の「デフレ」促進に一役買っている企業・・・・という印象も一方にあって若干後ろめたさが否めないでいる私であります。。(ーー;)

記事を見ると、値下げしても「顧客がが戻って来ない」のを訝るマクドナルドの原田社長でありますが、デフレの進む時代、「安さ」は重要なファクターとしても、「安ければ何でも売れる」時代ではなくなっている、と私は思います。。

原田社長には、その変化を是非とも感じ取って貰いたい、そう願う次第であります。。

おそらく「80円マック」に値下げしても、この流れは変わらないと推察されるところ。。

かくいう私ですが、マクドナルドを頻繁に利用してる訳ではありません。でも一定期間食べないと?無性に食べたくなるという性癖があり、普段から車を足代わりに使っている私はマックのドライブスルーが空いてるのを見計らって、時折り利用しているところであります。。^^

ところが同じく「安さ」を売りにしている「ユニクロ」の方はというと、これがまたまたチョクチョク利用してしまうのでありますよ。。(^^ゞ

ユニクロの手がける「イメージ戦略」にまんまと載せられてしまう軽薄さもあるのでしょうが、「安い」のみならず優れたハイテク素材のイメージが強く擦り込まれているセイか「お買い得」感が強いのです。。

ここが凄いとこだと思います。。

難点は「出回り過ぎ」ていて、至る所で被り捲くる点だが、併せる服に個性を持たせれば?意外に快適に使える便利さがあるのも事実。。

だもんで比較的高所得とされる方々にも広く利用されているところが「ユニクロ」の強みではなかろうか、この辺りは同じく低価格路線を取っている「しまむら」とは真逆に近い生き方と感じている。。

同じ視点で「ニトリ」とか「マック」の方を見てみると、「ユニクロ」ほどイメージ戦略が構築出来ていない為か、「値段相応」というイメージが拭えないでいるところ。。

思えば、昨年の総選挙を経て再び政権交代が実現し今や日本経済の再生に期待の掛かる安倍新政権・・・・

アベノミクスとされる「三本の矢」が、総理自らの発案で進行中だが、はたして思惑通りに「デフレ脱却」がなるものか、まずは期待先行で株価も上昇を始めた。。

ちなみに、今、この国を二分する争点の一つに「TPP加盟」論議があるのを皆さんご承知と思います。仮に日本が加盟すれば、売り上げ低下に悩む「マクドナルト」などには朗報かもしれないが・・・・

その一方で総理自らが日銀に課した「インフレターゲット」を、その言い出しっぺたる総理自身が反故にする恰好は否めず、「梯子外し」の汚名は避けられないところとなる。。

当然、野党側からは政策の矛盾を厳しく指摘されるであろうし、それにより国会の審議は荒れに荒れ捲くることが予想される。。

いずれにせよ、内閣の命運を賭ける「デフレ脱却」政策が見ごと功を奏さねば、それは単に政局が混迷するのみならず、この日本に「二度と『デフレ脱却』のチャンスは巡って来ないかも知れない」という強い危機感を安倍総理にも持って頂きたい。。

その上で是が非でも成功に導いて貰わねば困るところ。。(ーー;)

似鳥社長のように『国民に役に立つならデフレも悪くない』などと信念を持って行動している者も一方にいることを考えると、そうした者らに、価格以上の「お買い得感」がなければ消費者はついて来ないことを、如何に説得し、排除出来るか・・・・

「マック」の売り上げダウンは正しくそれを象徴しているものであり、コンシューマーの意識が変わりつつあるのを、デノミ容認論者も敏感に感じ取るべきである・・・・と私は思う。。

繰り返すようだが、売れないのは将来不安による「買い控え」もあろうが、それ以上に消費者の「選択」が進んでいることを示すものであり、魅力の無いものは、どんなに安くても買う気にはなれないのである。。

目下、業績好調と伝えられる「ニトリ」も、一たび消費者の視点を見誤れば、たちどころに市場から淘汰される憂き目もあり得ることであって、決して安閑とすべきものではないのだ。。(゚.゚)ノ

まさしく、それこそが市場原理・・・・しつこい様だが、デフレ是認論者も、そのことをシッカリ肝に銘じるべきである。。

「アベノミクス」を日本経済の再生に向けた「ラストチャンス」として捉え、これを「商機」とし逞しく復活して貰いたい。。

日経の記事を読みながら、ふと、そんなことを思った私でありました。。。\_(-_- 彡
[PR]
by tomahawk_attack | 2013-01-25 11:20

今年のシクラメン。。

c0074332_1814823.jpg

暮れからお正月にかけて我が家の室内を彩るシクラメンであります。。

毎年の赤とピンクに加え、今年は新種のオフホワイトが新たに加わりました。。

こちらも素敵です。。

それと、昨年に枯れてしまったシンビジューム辺りを後ほど買おうかと練っています。。023.gif
[PR]
by tomahawk_attack | 2012-12-22 18:04

ひまわり。。

c0074332_19255681.jpg

今、「ひまわり」が元気良く咲いてます。。

一口に「ひまわり」といっても、一般に連想しやすい大輪の「ひまわり」などとは違い、我が家のは生け花などに使用される一回り花弁の小さい「ひまわり」です。。

丈は50~60cmくらいです。。

繁殖力が強く、油断すると、一面が「ひまわり」だらけになりますので・・・要注意です。。

我が家も、かってウジャウジャになったことがありましたが、以来、徐々に減らすようにしまして、現在は数本程度に収まってます。。

福島では第一原発の事故以来、「ひまわりプロジェクト」というのを推進しておられ、ひまわりの根や葉にセシウムやストロンチウムを蓄える特性に注目し、これを広めて行こうとされてます。。

是非、成功をお祈りしたいものです。。

ちなみに、この「ひまわり」・・・ロシアでは国花に指定されてまして、太陽をイメージする花として、広く国民に愛されています。。

花言葉には・・・「憧れ」 「崇拝」「熱愛」「光輝」などがありました。。。058.gif
[PR]
by tomahawk_attack | 2011-08-03 19:27